映像:プロジェクター  BenQ(ベンキュー)MW612 液晶プロジェクター


BenQは1984年に台湾で創業した液晶モニター、液晶プロジェクター、イメージスキャナー等を製造販売するグローバルシェア3位の会社です

液晶プロジェクターMW612はWXGA 4000 ANSIルーメンと高輝度・高解像度の映像出力が可能で、中規模会議室であれば照明を暗することなくコントラストの高い映像表現が可能です

ステージバックスクリーンへの映像投影やミニシアターなど映像と音響の組み合わせでひと味違う演出が可能です

 

<サイズ>

  W296 x H120 x D221(mm)

<重量>

  2.3Kg

<電源>

  AC100~240V(50/60Hz)  消費電力320W

<投影方式>

  DLP

<解像度>

  VGA( 640 x 480 )~ WUXGA_RB ( 1920 x 1200 ) 

<画像サイズ>

  60インチ~180インチ(クリア画像保証範囲) 

<明るさ>

  4,000 ANSIルーメン

<コントラスト>

  20,000:1

<入力ポート>

  HDMI×2、 PC(D-sub)×1、 ディスプレイ出力(D-sub 15ピン)×1、 USB×2、 その他(Sビデオ、RCA)各1

<数量>

  1台

<オプション>

  97インチ自立型ポータブルスクリーン

<URL>

  https://www.benq.com/ja-jp/projector/business/mw612.html

 

 

2020年05月15日